小さな会社のための、気軽に相談できる横浜の税理士

赤沼公認会計士税理士事務所 あなたの街の会計事務所 Q-TAX 横浜きた東口店

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1074 受付時間 9:00~18:00(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > お知らせ > 税金対策の基本

無料相談実施中

120-371-910 店舗番号は1074

メールはこちら

お気軽にご相談ください

ハイブリッド会計Crew

選ばれる理由

お客様の声

サービス一覧

メニュー

対応可能地域

横浜市神奈川区、港北区、都筑区、青葉区、緑区、鶴見区、西区、保土ヶ谷区、旭区、中区、南区、磯子区、港南区、戸塚区、金沢区、栄区、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市、綾瀬市、茅ヶ崎市、平塚市、横須賀市、東京23区

上記以外にもご要望があればお伺いしております。

税金対策の基本

2015.05.20

横浜の税理士赤沼です。

決算期末近くで、意外に利益がたくさん残っていると、使い切らなければ損だとばかりに、何か使い道はないかと躍起になる方が少なからず、いらっしゃいます。

しかし皆さん当たり前の事実を忘れていることが多いと感じます。

それはたとえば300万円の利益が出ている場合に、5年落ちの中古のベンツを300万円で購入したとします。

何もお金を使わなければ税金が100万円かかったはずです。

確かに中古ベンツ購入したおかげで税金は1円も払わなくて済みました。

しかし手元にはお金がもう1円もありません。

これからの支払いに備えるのにこれで良いでしょうか。

税金100万円を支払った後200万円が手元に残ります。

この資金的余裕は精神的余裕に変わります。

今後の経営に余裕を持って臨むことができます。

さてどちらが会社経営としてうまくいくでしょうか、ということです。

ご相談・お問い合わせは0120-371-910 [店舗番号 1074] 受付時間 9:00~18:00 些細なことでも気兼ねなくお電話ください。

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 横浜きた東口店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら